多くの女性が悩むほうれい線に、ネオわらびはだは戦闘力高し!

多くの女性が悩むほうれい線に、ネオわらびはだは戦闘力高し!

 

2018年10月の発売以来、うなぎ登りの累計販売数を記録しているネオわらびはだ。

 

沖縄の女性はもちろんのこと、その使用感の良さから日本全国の女性達にも知名度が一気に広まってきました。

 

ネオわらびはだの強みは、何と言ってもオールインワンジェルに世界で初めて導入された、新技術の「プラチナポーション」です。

 

この新技術のお陰で、女性の肌悩みの代表格とも言えるほうれい線が改善しやすくなっていることが、多くの口コミからも分かります。

 

今回はネオわらびはだがどの様にほうれい線に作用しているのか、その理由をチェックしてみることにしましょう!

 

ネオわらびはだの目玉プラチナポーションを深掘りしてみよう!

プラチナポーションは世界で初めてオールインワンジェルに採用された、美容成分の高浸透技術のことです。

 

ネオわらびはだはこの技術を使って、「ネオダーミㇽ」という銅とアミノ酸の複合成分を、ナノサイズの薄い膜で包み込んで肌の奥まで届けることに成功しました。

 

ネオダーミルは世界最大級の美容成分見本市である「in cosmetics」で、2013年に金賞を受賞した大注目の抗しわ成分です。

 

細胞のエネルギー源となって、肌でコラーゲンやエラスチンを生成するのに役立つ成分なので、肌の弾力や保湿に大きく関わってくれます。

 

実験データによると、ネオダーミルの作用によって、約2週間でしわの深さが15%ほど減少したという結果が。

 

 

ほうれい線はしわでもありたるみでもありますから、単に保湿力だけでなく、重力に打ち勝てるだけの弾力が欠かせません。

 

ネオダミーㇽが持つこの弾力と保湿力アップのパワーが、プラチナポーションのお陰で肌の奥深くまで行き届き、単に表面的な改善ではなく、根本的な改善にまで働きかけてくれるという仕組みです。

 

これまでいろいろ試しても効果を感じられなかった貴女は、美容成分が表面だけにとどまっていただけだからかもしれませんね!

 

 

ネオわらびはだには、沖縄ならではの美容成分が数多く配合されています。

 

宮古島産のアロエベラやへちまエキス、オクラエキス、ゲットウ葉エキスは、肌のハリや潤いに働きかけ、若々しい肌を目指します。

 

またアセロラエキスやシイクワシャー果皮エキス、ハトムギ種子エキスは、メラニン抑制、抗炎症、代謝など、アンチエイジングを目指すのに役立つ成分です。

 

沖縄の自然の恵みを受けた成分がたっぷり入っていることも、ネオわらびはだの大きな魅力ですね。

 

他にも話題の美容成分を含有!

画期的なネオダーミルや、ナチュラル志向の女性に嬉しい沖縄産の美容成分だけにとどまらないのが、ネオわらびはだの向上心の表れです。

 

塗るボトックスとも呼ばれ、美容皮膚科などでも人気のシンエイクが入っていて、たるみやしわに働きかけます。

 

また、最近毎日のように耳にするようになった「幹細胞」も抜かりなく入っており、リンゴ果実幹細胞エキスを採用しています。

 

これにより新しい細胞の生成が促され、新陳代謝や肌のターンオーバー改善が期待できます。

 

更にこちらも最近話題の「卵殻膜エキス」を配合し、ほうれい線などのたるんだ部分にハリを補ってくれます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

新技術のプラチナポーションや、注目の新成分ネオダーミルで終わることなく、更に貪欲に人気成分が投入されているネオわらびはだ。

 

まさに新技術と最新の人気成分の宝石箱、といったところでしょう。

 

最先端技術と成分、そしてナチュラル成分を組み合わせた良いとこ取りのオールインワンジェル、ネオわらびはだを毎日じっくりとほうれい線に塗り込んで、プリプリの「わらびはだ」を取り戻しましょう!

page top